FC2ブログ

今週までは同時更新で行こう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マジで「やられた!」ミステリ小説

4 名前:名無しのオプ[] 投稿日:2011/11/05(土) 18:10:31.21 ID:E7HNOANF
[2009/12/3暫定版] 1 
【赤川次郎】  「マリオネットの罠」 「三毛猫ホームズの推理」 
【飛鳥部勝則】 「殉教カテリナ車輪」 「砂漠の薔薇」 
          「レオナルドの沈黙」 「ラミア虐殺」 「堕天使拷問刑」 
【我孫子武丸】 「殺戮にいたる病」  「0の殺人」  「弥勒の掌」
          「メビウスの殺人.」  「たけまる文庫 謎の巻」 
【綾辻行人】  「十角館の殺人」  「殺人鬼」  「どんどん橋、おちた」
          「黒猫館の殺人」  「迷路館の殺人」  「Another」
【鮎川哲也】  「りら荘事件」  「達也が嗤う(「下り“はつかり”―鮎川哲也短編傑作選〈2〉」所収)」
【泡坂妻夫】  「しあわせの書-迷探偵ヨギガンジーの心霊術」  「湖底のまつり」  「花嫁のさけび」  「迷蝶の島」 
【石崎幸二】  「首鳴き鬼の島」
【井上夢人】  「ダレカガナカニイル…」
【井上雅彦】  「竹馬男の犯罪」          
【今邑彩】    「i(アイ)-鏡に消えた殺人者」 「そして誰もいなくなる」
【乾くるみ】   「イニシエーション・ラブ」  「匣の中」  「Jの神話」  「塔の断章」 
【歌野晶午】  「葉桜の季節に君を想うということ」  「ROMMY-越境者の夢」  「放浪探偵と七つの殺人」
          「密室殺人ゲーム王手飛車取り」  「密室殺人ゲーム2.0(前作のネタバレあり)」  「生存者、一名」
【浦賀和宏】  「眠りの牢獄」
【逢坂剛】    「燃える地の果てに(上・下)」  「水中眼鏡の女」
【大山誠一郎】 「仮面幻双曲」  「アルファベット・パズラーズ」   
【岡嶋二人】  「そして扉が閉ざされた」 
【荻原浩】    「噂」 
【乙一】     「GOTH-夜の章・僕の章(「GOTH-リストカット事件」改題)」 「夏と花火と私の死体」 「暗黒童話」



5 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2011/11/05(土) 18:11:13.69 ID:E7HNOANF
[2009/12/3暫定版] 2
【折原一】    「倒錯のロンド 」  「誘拐者」  「倒錯の死角」  「異人たちの館」  「冤罪者」
【梶龍雄】    「龍神池の小さな死体」 
【加納朋子】  「鏡の家のアリス(「虹の家のアリス」所収)」 
【北國浩二】  「リバース」
【北村薫】    「盤上の敵」 
【北山猛邦】  「『アリス・ミラー』城殺人事件」
【北森鴻】    「メビウスレター」 
【京極夏彦】  「狂骨の夢」  「魍魎の匣」
【霧舎巧】    「九月は謎×謎修学旅行で暗号解読」 
【鯨統一郎】  「九つの殺人メルヘン」 
【倉阪鬼一郎】 「迷宮-Labyrinth- .」   「四重奏-Quartet-」   「紙の碑に泪を 上小野田警部の退屈な事件」
          「三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人」
【倉知淳】    「星降り山荘の殺人」    .「過ぎ行く風はみどり色」 
【黒田研二】  「阿弥陀ケ滝の雪密室」  「硝子細工のマトリョーシカ」  「ウエディングドレス」
【小泉喜美子】 「弁護側の証人」  「ダイナマイト円舞曲」
【小島正樹】  「十三回忌」
【古処誠二】  「フラグメント(「少年たちの密室」改題)」 
【斎藤肇】    「たった一つの~浦川氏の事件簿~」
【島田荘司】  「占星術殺人事件」  「斜め屋敷の犯罪」  「異邦の騎士」 「夜は千の鈴を鳴らす」
【殊能将之】  「鏡の中は日曜日」  「ハサミ男」  「黒い仏」




6 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2011/11/05(土) 18:11:56.01 ID:E7HNOANF
2009/12/3暫定版] 3
【高木彬光】  「刺青殺人事件」  「帝国の死角」   「人形はなぜ殺される」 
          「能面殺人事件」  「白昼の死角」  
【高野和明】  「13階段」 
【多島斗志之】 「黒百合」  「密約幻書」
【田代裕彦】  「シナオシ」
【筒井康隆】  「ロートレック荘事件」 
【鳥飼否宇】  「激走 福岡国際マラソン-42.195キロの謎」 
【中西智明】  「消失!」  「ひとりじゃ死ねない(「法月綸太郎の本格ミステリアンソロジー」所収)」 
【中町信】    「天啓の殺意」  「模倣の殺意」  「奥只見温泉郷殺人事件」 
【七河迦南】  「七つの海を照らす星」
【西尾維新】  「DEATH NOTE」 
【西村京太郎】 「殺しの双曲線」
【西澤保彦】  「彼女が死んだ夜」  「スコッチ・ゲーム」 「七回死んだ男」 「身代わり」
          「人格転移の殺人」  「死者は黄泉が得る」  「聯愁殺」 「神のロジック 人間のマジック」 
【貫井徳郎】  「慟哭」  「子を思う闇(「日本推理作家協会 殺ったのは誰だ?!ミステリー傑作選36」所収)」
【法月綸太郎】 「密閉教室」 「頼子のために」
【林泰広】    「The unseen 見えない精霊」
【服部まゆみ】 「この闇と光」
【藤岡真】    「六色金神殺人事件」



7 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2011/11/05(土) 18:22:30.66 ID:E9e3o8EN
[2009/12/3暫定版] 4
【東川篤哉】  「交換殺人に向かない夜」
【東野圭吾】  「悪意」  「名探偵の掟」  「ある閉ざされた雪の山荘で」
          「秘密」  「仮面山荘殺人事件」  「聖女の救済」
【円居挽】    「丸太町ルヴォワール」
【麻耶雄嵩】  「鴉」  「神様ゲーム」  「螢」

【真梨幸子】  「殺人鬼フジコの衝動」
【水生大海】  「少女たちの羅針盤」
【道尾秀介】  「シャドウ 」  「向日葵の咲かない夏」  「ラットマン」 「龍神の雨」
【三津田信三】 「首無の如き祟るもの」 「厭魅の如き憑くもの」 「山魔の如き嗤うもの」
【森博嗣】    「そして二人だけになった」  「今はもうない-SWITCH BACK」 
          「女王の百年密室」 「黒猫の三角 Delta in the Darkness」
【門前典之】  「死の命題」
【薬丸岳】    「天使のナイフ 」  「闇の底」  
【山田正紀】  「人喰いの時代」  「ブラックスワン」
【山田風太郎】 「明治断頭台」  「妖異金瓶梅」 
【横溝正史】  「獄門島」  「夜歩く」 
【詠坂雄二】  「電氣人間の虞」
【依井貴裕】  「歳時記(ダイアリイ)」  「夜想曲(ノクターン)」 「肖像画(ポートレイト)」
【連城三紀彦】 「変調二人羽織」  「戻り川心中」  「造花の蜜」
          「夜よ鼠たちのために」 「流れ星と遊んだころ」
【若竹七海】  「クール・キャンデー」



8 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2011/11/05(土) 18:26:59.77 ID:E9e3o8EN
【最近、話題に挙がることが多かった作品】

【鮎川哲也】         「薔薇荘殺人事件」
【天祢涼】    「キョウカンカク」 
【小川勝己】  「眩暈を愛して夢を見よ」
【駕籠真太郎】  「フラクション」 ※漫画
【久住四季】  「トリックスターズD(前二作を読んでいること前提)」
【小島正樹】  「扼殺のロンド」
【小林泰三】 「密室・殺人」
【小森健太朗】  「コミケ殺人事件」
【島田荘司】  「摩天楼の怪人」
【高木彬光】  「妖婦の宿」
【中山七里】 「連続殺人鬼カエル男」
【七河迦南】 「アルバトロスは羽ばたかない」
【法月綸太郎】  「法月綸太郎の冒険」所収)」
【原寮】     「さらば長き眠り(「私が殺した少女」のネタバレあり)」
【犯人当てアンソロジー】 「気分は名探偵」
【日影丈吉】  「内部の真実」
【深水黎一郎】  「五声のリチェルカーレ」
【古野まほろ】  「探偵小説のためのゴシック『火剋金』」
【三津田信三】  「水魑の如き沈むもの」 「作者不詳」
【森博嗣】    「すべてがFになる」
【寵物先生】  「虚擬街頭漂流記」
【連城三紀彦】 「夜のもうひとつの顔(「顔のない肖像画」所収)」






◆ 元
マジで「やられた!」ミステリ 第二十一巻
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1320484019/

・_・ < ネタバレが怖い、というネタバレが怖い。
何言ってもネタバレになりそう。

完璧に個人の趣味の記事。
あとそれなりに需要はありそうなので。

赤はめちゃくちゃ面白かった。
オレンジは結構面白かった。
緑はそこそこ面白かったか、もしくは覚えてない。
紫、青はつまらなかった。
あくまで個人の趣味。
いくつかミステリーとは違うやつも混じってるね。
これから伊坂の本もいくつか入ると思う。

やっぱりミステリー物で王道ともいえるクローズドサークル。
これちょっと読みすぎてどれがどれだかわからなくなったりする。

こうして見ると挙がってる本結構読んでないね。
だって文庫がなかったりするんだもん。
それに個人の趣味だから、自分に合わない本もあるし。
自分が好きな小説を挙げたのと同じ本を読んだ人はある傾向に気づくと思う。
頭空っぽにして読める、読む時には忘れる。ネタバレ見ても構わない。という人以外読んだらダメだぞ!

最近は最後に「実は真犯人がいて、犯人だと思われてたやつは操られてましたー」 というのが結構あるんだよね。
何とは言わないけど!




『星降り山荘の殺人』は面白かったけど、オチが弱かったか。
『蛍』は「おぉ!」と思ったけどちょっとよくわからな部分があったり。
『そして二人だけになった』は途中までよかったけど、文庫本で加筆(?)されたところが完全に蛇足。
乾くるみは『イニシエーション・ラブ』が凄すぎた。
けど『リピート』もなかなか面白かったと思う。
結構評価が高い『匣の中』はいつか読みたいところ。
法月綸太郎は『密閉教室』を読んで、この作者の小説は二度と読まないと心に決めた。
道尾はなぁ。道尾はなぁ……。
確か6冊くらい読んだけど、一番面白かったのは最初に読んだ『シャドウ』かなー。
『向日葵の咲かない夏』、『ラットマン』、『ソロモンの犬』とかもうアレだった。
一番駄目だったのはタイトル忘れたけど涙を流す仏像のやつ。
綾辻行人は館シリーズを全部読もうと思いつつ、十角、黒猫、水車館の3つしかまだ読んでない。
乙一に関してなら任せておきな。
『GOTH』ならその中でもdogが好き。
というか乙一に関してはミステリ抜きでも最後に「あっ! なるほどね」と思わせてくれるから大好き。
ミステリじゃないなら『ZOO』のソファー。
『コーリング ユー』の表題作と同じコーリング ユー、幸せは子猫の形。
『暗いところで待ち合わせ』が切なくて好き。
これは最後の語りかけがまたいいんだ。
何か女子みたいだな!
それを言うなら上でも挙げた伊坂も外せない。
ちょっとミステリなら『死神の制度』・『ラッシュライフ』。
驚きなら『アヒルと鴨のコインロッカー』。
キャラクターなら『陽気なギャングが地球を回す』
一番オススメは『重力ピエロ』で、万人受けするのは映画化もした『ゴールデンスランバー』。
それ以降は読まなくてもいい。
特に『SOSの猿』とか『あるキング』とか何だあれ。
そしてやっぱりこれを言わないとな。
米澤の『儚い羊たちの祝宴』。
これは短編だからこそさくさく読めるし、内容も充分。
そしてミステリの醍醐味である、たった一文で物語を一変させる力がある。
映画化された『インシテミル』はいまいち。

最近読んだ中では『被害者は誰?』の表題作、被害者は誰?と名探偵は誰?が面白かった。
ラノベだけど『キノの旅』も物語を一変させる話がいくつかあるね。
筒井の『慟哭』もよく話に聞くけどまだ読んでない。
『十字屋敷のピエロ』はピエロ視点から見たという発想はよかったんだけど。

とりあえずは好きな作家の作品読んでいくかなー。
ちなみにコメントでネタバレするのはやめてください。
関連記事
[ 2012/03/13 23:17 ] 個人感想 | TB(0) | CM(7)
エロゲだと車輪とかもこのジャンルに入るのか?
[ 2012/03/15 13:01 ] [ 編集 ]
「イニシエーションラブ」は良かったな、
読み終わっても意味が分からず考察サイト見て震えたわ
[ 2012/03/14 21:15 ] [ 編集 ]
この人はアイディアものが好きなのかな
地道に作り上げて行くサスペンスものより一点突破型の傾向があるみたいだから
参考にはしないほうが良いかも
岡島だったら「クラウンの壷」
[ 2012/03/14 08:50 ] [ 編集 ]
管理人はそのテのやつが好きなんだな
俺は嫌いじゃないけど、なんていうか、そういうのはミステリーとしては「異端」な気がするんだよな
柔道の技で言うと巴投げ、麻雀の役で言うと七対子や国士無双、みたいな従来のセオリーから外れてるっていうか…
使うなとは言わんけど、そればっかり使う作家はちょっとどうかなって思ってしまうのだが
[ 2012/03/14 00:53 ] [ 編集 ]
道尾は好き嫌い分かれるよな

個人的にオススメは荻原浩の『押入れのちよ』
[ 2012/03/14 00:05 ] [ 編集 ]
じゃあ黒は?
[ 2012/03/14 00:04 ] [ 編集 ]
なにこれありがたいw
てか読んだ本全部メモしてんの 俺もこれからそうしよっかなー

>>一番駄目だったのはタイトル忘れたけど涙を流す仏像のやつ
そのトリックは作者も成功するかどうか半々言うてたやつか・・ 有りっちゃ有りでしょ別に もっかい読んで見たらどやろ?
道尾は読み返すと2週目に味がある本書くからね
[ 2012/03/14 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

自己主張

山椒魚

Author:山椒魚
日本最大の両生類で地味に凄いやつ。
天然記念物なので捕まえちゃダメだぞ!

画像はふくみみさんから頂きました!

来年成人式を迎える花の女子大生!
よく人からベッキーに似てるって言われるんだぁ~。

ついったー始めたんだよー。
良かったらフォローしてねっ☆

『エロゲにエロはいらない』童貞・処女の方はまず取扱説明書を見てねっ!

紹介されてたゲーム買ったら面白かったよー。
という意見を下さるとやる気が出ます。

紹介されてたゲーム買ったけどクソだったぞ!
という苦情も受け付けます。
聞くだけで何もしないけど。

自分が紹介したエロゲを誰かが買う。
そんな事に、幸せを感じるんだ。

基本的にほーがんびーき。
新規やあまり有名じゃないメーカーどころを紹介します。
大手メーカーの情報が欲しい人は違うサイト見た方がいいぞ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気さくに送ろう

本文:

探せ、ここに存るモノを……
QRコード
QR

フィードメーター - エロゲにエロはいらない
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。